さらわか海外ライフ

世界へ飛び立つ女子学生2人のブログです✈

【アメリカ留学準備】1年留学と半年留学それぞれ

 

今日は、1年のアメリカ留学をしているsaraと約半年アメリカ留学をしたwakaが、簡単に留学準備を紹介します。

アメリカだけでなく、他の国にも適用できるかも?!

参考になればと思います(^^)

 

 

学校の探し方

1年留学

大学在学中に2018年3月から年内で終わる自費留学をしたい、と考えたSaraの例を紹介します!

 

ステップ1: 自分の英語レベルを知る。語学学校の場合は英語力はほぼ問われません。

コミュニティ・カレッジ(2年制大学)や大学は、TOEFL, IELTSが一般的だと思います。

 

ステップ2: 自分の理想の留学像を描いておく。何を、どこで、どのくらいの期間で学ぶか等。本当にざっくりでいいです!

 

ステップ3: 留学ジャーナルなどのエージェントなどが開催している留学フェアや説明会に参加、相談。秋冬によく行われるので今が時期です!

貰えるだけ資料を貰い、読み漁ることで自分の留学像が具体化してきます。

学校によって多種多様なプログラムが用意されているので大事な情報を見落とさないことがカギ!

 

ステップ4: エージェントでの無料相談や大学とも相談し候補を絞る。

自分の英語レベルを考慮し、条件に合わないものを落としていくと、必然的に1つの学校に決まりました。

 

 

最終的に海外留学推進協会が無料で手続きを行ってくれるということで、私はこちらのエージェントにお願いをしました。

無料とは思えないサポートで使ってよかったなと思っています!

 

www.ryugaku.or.jp 

 

 By Sara

半年留学

私は単位が移行できることと、大学在学中に自分が行ける最長の期間を考慮に入れて、学校のプログラムで行きました。

 

大学のプログラムだと単位移行があるので、単位が心配な人にはおすすめです。

アメリカに行きたいという理由で学校は限定されましたが、前の年にそのプログラムに参加した先輩にも話を聞きました。

saraの言う通り、英語のレベルを留学前に知ることは本当に重要だと思います。

そこからの目標設定ももっと大切。

学校で受けられるTOEICは一般で申し込むより安く済むので活用しました。

 

By Waka 

 

クレジットカード

f:id:sarawaka1997:20181016230249j:plain

 

アメリカは日本と違いクレジットカード社会で、現金はほとんど持ち歩きません。

100円程度のものでもクレジットカードで払います。

いくらチップを渡すかどうかも、レシートに自分で書いてカードから引かれる仕組みになっています。

 

ビザやマスター付帯のクレジットカードやデビットカードを用意しましょう!

学生なので、年会費が無料のものもたくさんあると思います。

 

学校でおすすめされたのは、三菱のデビットカードです。

カードを使うとすぐに登録したアドレスにメールが届き、確認できるところがとても良かったです。


 

普段使っているカードがあればそれでも全く問題ないと思います。

 

携帯のSIM

f:id:sarawaka1997:20181016225958j:plain

 

私のスマホSIMフリーなので自由にSIMを換えることができます。

現在は下記URLのH2Oのものを日本で購入し、使っています。

アメリカのお店にはフリーWifiがあるところが多いので1番安い月$30のプランで私は十分です。

KDDI Mobile x H2O Wireless

 

 

By Sara 

 

私は、機内モードで行って、学校の授業がある初めの4ヶ月はWifiだけで生活していました。

本当に、学校にも寮にもお店にもWifiがあります。

最後の1ヶ月は旅行したので、その1ヶ月だけ念のために、アメリカの携帯電話ショップでSIMを買い、元々入っていたSIMと取り替えました。

それは月$35のプランでした。(携帯会社:at&t)

 

by Waka

 

 

保険

f:id:sarawaka1997:20181016230012j:plain

 

 

私の場合、留学先の学校でおすすめされていた保険に加入しました。

学費と一緒に払えるので便利です。

留学代理店からはAIGなどの日本の保険をおすすめされましたが、普段から病院に行くことが少ないので頼らずに生活できる自信がありました(笑)

半年以上経った今でも保険を使わなければない状況には陥っていません。

アメリカは医療費が高い分、薬局で売られている薬が充実してます。

私の友達には、インフルエンザにかかったけれど、薬局で買った薬だけで直した強者もいます!ただ、事故もしないように油断禁物です!!

 

by Sara

 

 

私は、日本の学校で指定された保険会社、東京海上日動に日本で加入していきました。

私たちがカナダに1ヶ月行った時も東京海上日動でした!

海外留学用の保険では、東京海上日動AIGが有名だと思います。

 

私もすごく健康体で、中・高、学校を休んだこともないくらいで、保険なんていらないよ、と思っていたのですが、突然上半身に発疹ができて、、アメリカの病院にお世話になりました。

そう、初めはアメリカ人に市販の薬を試してみてと言われたのですが、薬を飲んでも治らなかったのです。

留学中何が起こるかわかりません。

保険のお陰で$55のお金も日本で戻ってきました😌

私の先輩で、パソコンを盗まれて、保険が役立ったという人もいるので、私は保険介入おすすめです。

 

by Waka

 

 

滞在先

f:id:sarawaka1997:20181016232236j:plain

 

ホームステイ

あくまでも私の経験上に基づくものであり、全てが以下のようになるとは考えないでください。

 

学校によりますが、私は、寮かホームステイかを選ぶことができました。

私はシアトルに来てから8か月、同じホームステイ先に住んでいます。

もちろん先に家族構成や趣味、簡単な自己紹介のやりとりはしますが、顔や雰囲気などは会うまで分かりませんでした。

優しいホストファミリーに恵まれ、今もホームステイができています!

メリット・デメリットありますが、全てどんなホームステイ生活になるかは運次第です!!

 

同じホームステイ先でも人によって合う、合わないがあります。相性ですね。

ただ正直、ハウスメイトや同じくらいの年の子供がいたり、または子供好きでないと難しい傾向にあるかな、と個人的には思っています。

私の周りは、子どもがいる家族、又は、定年を迎えたおじいちゃん、おばあちゃんのホスト先パターンが多いように感じます。

留学生をホストすることに慣れている人がほとんどで、どのホームステイ先にいる(いた)友達も、個人部屋はあり、プライバシーは守られているようです。

 

また、数か月経ち、現地で友達も増えたところでホームステイ先を出て、他の友達とシェアハウスを始める人も多いです。

家族と自分だけしかいない、という疎外感や、食事の好みが合わないことが理由で出ていく人が多いです...別のホームステイ先に移る人もいました。

 

私的に結論として、迷っているならホームステイにトライするべきだと思います!嫌になったらすぐ出れば良い!

英語のみの環境下にいられますし、イースターやハロウィン、クリスマスなど日本より盛大で家庭的なイベントの経験ができます♡

 

 

<ホームステイの探し方>

留学エージェントを使っていたので手続きは全てやってもらったのですが、Intercultural Homestays というシアトル専用のサイトでホームステイ先を見つけました。

応募用紙に自分の希望を書けたので、希望になるべく沿うように選んでくれたかな、と思います。

ちなみに、ステイ先が決まったのは出発の1,2週間前でした。

 

空港でホームステイエージェントの方に会い、車でステイ先に送ってもらいました。

契約内容もしっかりしていると感じます。


www.homestaysinseattle.com

 

by Sara

 

寮でルームシェア(ルームメイトは2人とも外国人)

私は、アメリカでは大学のすぐ近くの寮に3人でルームシェアをしました。

もちろん日本人は私だけ。

リビングと2つの部屋とバスルームがあり、勉強机もベットも同じ部屋なので、初めはプレイベートの時間がない 泣 と思ったのですが、すぐに慣れました!

一人になりたい時は、外に出たり、カフェや学校内に勉強する場所も山ほどあったので大丈夫でした。

それよりも夜中までお話ししたり、一緒に勉強頑張ったり、ご飯を一緒に作ったり、ルームシェアは本当に楽しかったです!

ステイ先は、自分に合ったものを選べるといいですね。

 

by Waka

 

 

Follow our Instagram!

Sara Waka (@sarawaka1997) • Instagram photos and videos

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村